セラピストが1点1点心を込めて作る天然石アクセサリー・サンキャッチャーのお店です!ごゆっくりご覧ください♪
ホームWhat's New
What's New
What's New:289
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | ... 15 次のページ»
2017年03月20日
今日は心身共に
疲れていますので
ヒーリングはお休みです

ドールハウスの3歳の
みきちゃんはどうしてるかな?
ちょこっとだけのぞいてみると・・・


もう寝てますね^^

私も寝ることにします

おやすみなさい

         虹の夢 浅井みき
2017年03月19日
「色々な感情」

昨日の夜はパソコンが
動かなくなってしまいまして
店長日記もお休みしてしまいました。
結局は大丈夫だったのですけれどね。。

さて、今日は次女の学校が
甲子園に出場しておりまして
その試合がありましてね。

学校あげてのお祭り騒ぎ状態に
なっていたようで
たくさんの生徒が早朝3時出発で
応援にかけつけていたそうです。
(うちの次女はいきませんでしたけど)

次女は野球のルールはよくわからないし
別に興味ないし~
なんて言っていましたが、
いざ試合がはじまると
応援に行っているお友達から
実況中継のラインがきたりして
ソワソワしだしましてね。

クラスの男の子や
仲のいい子も出ているようで
外出先でもライブで見ていました

とてもいい試合で
勝つか負けるか
ドキドキハラハラの試合だったのですが
結局は負けてしまいました。

始まる前は
全然興味がないって言ってたのに
結局はかなり感情移入していまして
最後は悲しいかわいそう
悔しい
などなど言ってましたね。

人間の感情というものは
本当に不思議です

あるときそこに注目して
情が入ると
色々な感情がわいてきますよね
これこそが私たちが
体験しにきていることなのですよね

うれしい、かなしい
楽しい、悔しい
もっともっと複雑な色々な感情があります。

人は楽しい思いだけしたいと思っているかもしれませんが
魂は違いますね。
あらゆる感情を体験したいと思っています。

だから人生の中では
いろんな体験をします。

そういうことが嫌だといって
どんなことにも気持ちを入れすぎないように
なんて人もいますけれどね。

平坦な人生を望む魂もいるのかな?
どうなんだろう?

せっかくの人生
きっと様々な体験を望んでいるんじゃないかなあ・・・

その体験から色々なことを学び
魂に刻んでいく
体験したことしか
刻めない。そういうものなのではないかなあ

      虹の夢 浅井みき
2017年03月17日
今日は一日中会社のお仕事でした
帰ってきてからも
バッタバタで
気がつけば日付が変わるころ・・・

こんな日は
無理にはヒーリングはやりません

でもちょっとだけ
ドールハウスで何をしているのか?
のぞいてみましたよ

今日の3歳のみきちゃんは・・・・
もう寝ていました^^

ふかふかのベッドで
夢の中。。。

そっとおやすみといいました。。
また明日!

      虹の夢 浅井みき
2017年03月16日
さて、昨日の続き。。。

今日のドールハウスの中の
小さい私はロッキングチェアに座って
のんびり過ごしている

目を閉じて気持ちよさそう

どこまでも安全で
どこまでも平和で
なんて穏やかな気持ちだろう・・・

私たちはこの世に生まれてきて
どれだけ歓迎されて暖かく迎えてもらったとしても
まずは混乱状態です

知らない人たち
知らない場所。
不安で不安で仕方ない
だから赤ちゃんは泣くのだ
思いっきり泣いて
悲しみを発散する
悲しみを表現する

少しずつ慣れてくるけれど
あれこれと一方的に
決められて、押し付けられて
よっぽど勘のいい大人でも
やっぱり完全には理解してくれない

だんだんとこの世に慣れてきて
生活に慣れてくるんだけれど
完全に満たされることって
あるのかな?

親によるのだろうか

私の両親は
多分ごくごく普通の人たちだと思います。
普通に私を可愛がってくれたと思うし
普通に私を愛してくれたのだと思う。

でも私は満たされませんでした。

いつも居心地の悪さを感じ
どこか、ここは自分の居場所ではないと感じていました。

そんなことはあまり意識していませんでしたけれどね。
普通におうちが大好きで
普通に家族が大好きで。
そこしか知らなかったしね。

大人になってインナーチャイルドヒーリングというものを
知って自分に取り組んではじめて
色々と気づいたのでした。

物思いにふけっている大人の私を
ロッキングチェアの小さい私が
じっと見つめています。

その目を
見つめ返します。

100パーセントあなたを
受け入れるよと語りかけます

小さい私は安心して目を閉じました

優しく椅子を揺らして
小さい私を見つめていると
なんともいえない安堵感を感じます。

小さい自分はなんてがんばっているのだろう
切ないような
悲しいような
何か難しい気持ち。

この世に生まれてきて3年。
まだまだ混乱を感じています。
ダメ!は言われたくないのですよね。
ただ見守ってほしいだけ
やりたいことをやりたい
やりたくないことはやりたくない

それが許される環境って
そんなにわがままだろうか?

3歳のやりたい、やりたくないって
本質に関わる大切なことなんだけどな

「我慢するの!我慢する力」

母の口癖でした。

そんなに我慢するってえらいの?
すごいの?

変なの
やりたいことを我慢して
それがどうしてえらいの?

全く理解不能の小さい私。

でもきっと父も母も
好きなことをやらせたと言うのだろうな
でもそれは、自分たちの範疇の中のことだけ
そこから飛び出すことは
許されなかったよ

肩を落として下を見ている私の背中を
いつの間にか小さい私が
さすってくれていた。

ありがとう
やさしい小さい手。

今日はちょっと長くなっちゃったね
今日はもう寝ましょう。。

大人の私も身体を小さくして
ドールハウスの寝室で
3歳の私と一緒に寝ることにしよう!
3歳の私はとてもうれしそう

天蓋付きの素敵なベットで
二人で寝ましょう
おやすみなさい

         虹の夢 浅井みき
2017年03月15日
「自己ヒーリング~インナーチャイルド2」

ドールハウスの中で
好きなように振る舞う小さい私を見守る大人の私。

「そこでは、なんでも好きなことをやっていいよ」

「なんだってOKだよ」

「ほんとだよ。NGはないんだから」

そんな言葉をかけながら
見守ると本当に気持ちが満たされました。

すると・・・
小さい頃の出来事を思い出しました。

あれは、多分3歳の私。
お隣さん?ご近所さん?
に遊びに行っていて
あまりに楽しくておうちに帰るのが
少し遅くなってしまいました。

家には父と母がいて
ものすごく怒っていて
特に父の怒りようはちょっと異常なぐらいで

3歳の私はとてもとまどいました。

楽しく遊んでいて
ちゃんと帰ってきたのに
どうして怒っているの?
何が悪いの?
どうして??

わけもわからず
とにかく怖くて

多分、叩かれた。
泣いて泣いて大泣きしています。

「自分が悪いんだから泣くな」
と言っています。
嗚咽をぐっとこらえようとする私。
そして
「今日の夜ご飯は無しだ」
とも父は言っています。

私、そんなに悪いことした?

混乱する私。

本当によくわからない。
どうして怒っているのだろう?

どうしても納得がいかない。

母は私をかばってくれない
父の言いなり。
うちでは父が一番えらい。
父が「からすが白い」と言えば
白いといわなければいけないらしい

母は朝起き会というのに言っていて
なにやらそう教わったらしい

何か変なの

変な人たち

そんなふうに3歳の私は思っている。
この人たちは
私の話しをちゃんと聞いてくれない

子どもだから全部間違っていると
思っている。

何か言おうとすると
「くちごたえするな」
といわれる。

やめておく。

そこで、殻を作った。

自分の周りに卵の殻みたいなのを
作って自分を守ることにする。

早く大人になりたい

そんなことを3歳の私は考えていた。

過去を振り返っている私を
ドールハウスで楽しそうに遊んでいる
小さい私は不思議そうに見ている。

ごめんごめん
いいの好きに遊んでいて
そこは自由だから。

誰にも強制も矯正もされない
あなたがあなたらしくいられる場所。

思いっきり自由に遊んでいいよ

小さい私がどんな遊びをするのか
ゆっくり見守ることにする。

また明日会話をしよう。

        虹の夢 浅井みき
2017年03月14日
現在オーダーブレス
お申し込みからお手元へお届けできるまで
2ヶ月ほどお時間をいただきます。

仕事の忙しさプラス
娘たちも春休み。。。

中々落ち着いて・・・という時間が
取り難くなっております。

わがままを言って申し訳ありませんが
少し余裕を持って
お申し込みいただきますよう
よろしくお願いいたします。


      虹の夢 浅井みき
2017年03月14日
「自己ヒーリング~インナーチャイルド1」

今日は少し自己ヒーリングに
取り組みました

テーマを決めて
自分に問いかけてみると

胸の辺りに違和感を感じました。
よくよく見てみると
ガチャポンの透明カプセルみたいな
丸いカプセルに入った
小さい子が。

でも真っ黒で
干からびていて
ミイラみたい

話しかけても無視

一旦カプセルを胸から取り出してみて
手を当ててヒーリングを
してみました。

そしたら、ミイラではなくなって
小さいけれどちゃんと人間の
肌感になりました。

でも何か、この子とはじっくりと
長い時間をかけて
話し合いたいなあという気持ちになりましたので
今日は一旦素敵なドールハウスを
用意してそこのベッドに寝かせて
また明日以降少しずつ
コミュニケーションを
取りたいなあと思いました。

用意したドールハウスは気に入ってくれたようで
安心した寝顔を見せてくれました。

とりあえずよかった。

明日から少しずつこの子と対話を
していきたいと思います。

久しぶりのインナーチャイルドヒーリングです^^

        虹の夢 浅井みき
2017年03月10日
「どちらにしろ前進だね~」


何人かの方のメルマガを
定期購読しています

その中のお一人の方の
記事が
目にとまりました

「逃げるは逃げる方向への前進である」

ははは。。。
なるほどね

逃げるはだめ!
という観念がありますが

逃げるというのは、そちら方向への前進であるともいえる

これは中庸のことを
言っているそうですが。。

たしかに、
何かが良いとか悪いとか
そういうの、とっぱらったほうがいいのですよね

特に、誰かに対しての
「良い悪いね」

これ、本当に大きなお世話ですから

人のこととやかく言ってる時間があったら
自分のことを見ましょう~~

そして前進していきましょう~

どちらにしろ私たちは前進しかできないのですから
時間という観念がある以上
後ろには戻れないのだ

      虹の夢 浅井みき
2017年03月09日
自立というのは
自分で立つということ

「自立する」

誰にも、何にも依存せず
自分一人で立てること

そういう人間でありたい

誰かに、何かにしがみついて
すがるような人間には
なりたくない

さて、今の自分はどうだろうか?

内観内観。。。

   虹の夢 浅井みき
2017年03月08日
「自分の軸を感じる」

私はずっと
自分の軸がわからずに
生きていました。

セラピーを学びはじめても
常に感じていて

私の軸って何?
私の中心は?
私はブレブレ

私はからっぽ

そんな感覚に何度も襲われ
その都度自己ヒーリングに
取り組むも、
なかなか自分の軸を
感じることができずにいました。

では今はどうか?

自分の軸・・・
感じるのです

わかるのです

いつからか?

自分でははっきりと
わかっています。

あのポイント!
ということをはっきりわかっています。

でもこれは
ひとそれぞれで
そこに行けばだれでも・・
というものではなく
私にとってはのポイントだったと思います。

あれからの私は
それまでの私とは
全く違うものとなりました。

これは・・
なんとも心地よい感覚です。

魂の体感です。

きっとこれを伝えていくことに
なるのだろうと思います。
でも今はまだ。。
もう少し先に。。。

   虹の夢 浅井みき

2017年03月07日
「幸せのコツ」

前に誰かが言ってたっけ

幸せになるコツは

人の幸せを
自分の幸せのように感じること

とかって。

それすごくいいと思うな~

どこかで幸せなお話しを聞いたら
まるで自分のことのように
喜んでみる

これを繰り返していると
誰のことも喜べるようになるよ~

いつも幸せな気持ちでいられるよ

喜んでいる人の気持ちになって
自分も一緒に喜んでみる

いつも幸せのオーラに
包まれていると
自分にも本当に幸せな
出来事が起きてくる

引き寄せだね!

        虹の夢 浅井みき
2017年03月06日
今年に入ってから
色々なことが加速しているなあと
実感しています

私個人的には
今なんでこんなこと
やってるの??
ということに取り組んでおりますが
これも私の魂が決めたことなのでしょう。

加速して進んでいます。

以前教えていただいた方が
おっしゃっていましたっけ

どんどん加速していくよ~

自分が選択した方向へ。。。

なるほどね
こういうことを言うのね

良いとか悪いとか
そういうのを越えて、
ただただ自分自身が決めた
選択した方向へ
ひたすら進んでいくのでしょう

それはもう誰にも止められなくて
各々が決めた方向へ進むのみ

それがどんどん浮き彫りになっていくので
わからないわからないと
これまで言ってきた人にも
目の前に突きつけられるから
わからないとは
言えなくなるのでしょう。

それがどんどん加速していく

怖いような
ワクワクするような。。。。

          虹の夢 浅井みき


2017年03月05日
最近新しいことに
チャレンジしていて
わからないこと目白押し

やってみて、理解すれば
なんてことは無いことも、
やってみたことがない状態のときには
ものすごい壁に感じるものです

0と1の違いを
大いに感じています

0を1にしていくのは
ものすごいエネルギーを
使います

でも0が1になっていくのって
ものすごい充実感です
達成感です

まだまだ0だらけですけれど
一つ一つ
乗り越えていこうと思います

       虹の夢 浅井みき
2017年03月04日
今日は、ちょっとチャレンジをして
これまでやったことのないことを
やりました

疲れたーーー

脳を使ったからか?
眠くて眠くて

私は何かに没頭すると
他のことが
手につかなくなるというところがあって
完全に家事が二の次になってますね

これはこれで
ストレスになるので
明日は日曜日なので
まとめて家事をやるかな

他にもやることが
山積みなのだけれど・・・

      虹の夢 浅井みき
2017年03月03日
最近、海外のサイトを利用することが増えて
海外事情を知るようになって
改めて日本のすごさを
感じるようになりました。

私たちが住む日本は
すごいです!!

郵便物が普通に届くのって
当たり前じゃないです!

すごいことです

こんなにきちんと着く国は
日本ぐらいじゃないでしょうか?

郵便局の方、
宅配便の方
本当にありがとうございます!!

当たり前じゃないですよーー

    虹の夢 浅井みき
2017年03月02日
最近、これまでとは
違ったことをはじめたことで
自分の中のバランスが少々崩れることが多いです

躁鬱じゃないの?
と思えるぐらい、
テンションが上がったり
下がったり

そんな自分を見つめる
もう一人の自分がいて
冷静に対処していますが。

私たちの肉体は乗り物です
まあ馬だとしましょう。

馬に乗って手綱をにぎっているのが
魂です。

肉体はあくまで乗り物なので
しっかりと魂が手綱をにぎって
操縦しなければなりません。

魂がしっかりしていないと
暴走したり、転んでしまったり大変です

心の病もそういう状態。

心臓が動いている間は
肉体を大切に
しっかりと上手く操縦していかないと
せっかくのこの生での体験が
予定通りにいきません。

折り合いをつけて
しっかりと肉体を感じて
魂もしっかり覚醒していなければいけません

本当のこと、全部忘れてしまっていては
肉体に振り回されてしまいます。

常に自分の中心を意識して
そして肉体も大切に。。

静かに軽やかに
馬に乗っている自分をイメージ。。。

         虹の夢 浅井みき


2017年03月01日
今日は長女の高校の卒業式でした

人生の中で何度か訪れる
辛い別れ

長女はきっと、
今まで生きてきた中では
一番寂しい、辛い体験だったのではないかなあと思います

3年間同じクラスメートで
濃い時間を過ごしてきました。
本当に充実していて
楽しそうで
最高の高校生活だったようです

その仲間たちとのお別れは
本当に辛かったようです

でも、そういう体験は
本当に大切で
これからの人生の糧になってくれるでしょう。。

4月からは
また新しい環境で
新たな出会いがあって。

成長していくのでしょうね。。。

がんばれ!

      虹の夢 浅井みき
2017年02月28日
好き嫌いって
ものすごく素敵な感情だって思います。

自分が何かを好き!と思う気持ち

逆に何かを嫌い!って思う気持ち

こちらもとても大切な感情です

どちらも「自分」をよくしる
大切なサインですもの

自分は何が好きか?
何が嫌いか?

それは、絶対に
自分にしかわからないものだからね
とても大切

宝物

それがわからなくなっちゃったら・・・

ヤバイサインですよ

        虹の夢 浅井みき
2017年02月27日
今日も一日
あわただしかったのですが
ふと時間が空いたときには
自分の中を見つめる作業をします

内観です

「今自分は何を感じている?」

「これでOK?」

「本当にこれでいい?」

「この感覚は何?」

自分に問いかけます

すると何かしら浮かんできます

OK!
NO!
何か変

などなど

OKならOKだけど
NOならば、その理由、
どうすればいいか?
自分なりに理解して進みます

これはとても気持ちがいいです
モヤモヤをそのままにしない

できるだけ早く注目すれば
それだけ簡単に理由もわかります。

ほっておけば
ほっておくほど
底へ沈んでいきますから
根が深くなりますから

早期発見!
ですね!

         虹の夢 浅井みき

2017年02月26日
今日未明
父方の伯父が亡くなりました。
交通事故でした。

当たり前に家に戻るつもりで
外出して、そこからもう二度と家には戻れない

それってどんな気持ち??

伯父は一人暮らしだったので
自分が戻れなかったら
他の誰かが家の中のものを
処分する。

そういうこと、考えていたんだろうか?
本が大好きだった伯父の家には
やっぱり本がたくさん山積みだったそうです

それ、どうしたら喜ぶのかな?
しばし考える
感じてみる

でもやっぱり死んでしまったら
違う世界に行くんだから
物質世界のものは
何一つ持っていけないからね。

やっぱり日ごろから
シンプルに暮らしておきたいなと
思ったのでした。

とにかく物が多すぎる

もっと、考えて、
それこそいつ死んでもいいように

そんなことを
そろそろ考えとかないといけない
年代に入ってきたような気がします

誰がいつ死ぬかなんて
わからないんだからね

年の順番ってわけでもないしね

そんなことを
考える1日でした


    虹の夢 浅井みき
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | ... 15 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス